So-net無料ブログ作成

新車を安く買う!! 愛車を高く買ってもらうことも重要なポイント!!
愛車の買取価格はご存知ですか? ディーラーの下取りと買取専門 どちらがお得でしょう?



あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。
前の3件 | -

日産 新車 軽オッティ快調 [日産 新車値引き]

購入した軽自動車オッティももう少しで1ヶ月 新車一ヶ月点検の時期です。 数百キロも行かないぐらいの走行距離ではありますが、普通に載っている分にはぜんぜん問題ない。 ガソリンも食わないし。 いまガソリン代、3月までよりは安くなっているとはいえ、原油価格高騰と税金が復活するのとで、今月で安いのも終わり。 安いったって、100円以下のころに比べると相当高くなっている。 来月は、リッター160円超えるとか。 とりあえず今月中にガソリン入れとくか。とはいってもそんなにいっぱい入らない。 力がないと言うことはやっぱり感じるし、上り坂とか「がんばれ!!」って感じの音だしている。 でも、今はこれで十分です。 いい時期に買い換える事ができたんじゃないかと思います。 それにしても、軽が増えているんじゃないかと街中でも感じますね。かなり増えているのかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:自動車

新車値引き交渉術 [新車値引き交渉術]

新車購入3回

1台目も2台めも30万以上の値引き額にはなってます。
3台目も、軽自動車で100万ちょっとの車なのに、10万以上引いてもらって、下取りとあわせると20万ぐらい。

交渉もしないとならないし、何人も営業さんと話しないとならないし。。。。

でも、普段の買い物で節約をいくらしていても、車を買うような大きな買い物をするときに妥協を安々としてしまうと、節約した分なんてあっという間に吹き飛んじゃう。

それでちょっと突っ込んだ交渉をするわけですが、でもBtoBのビジネスの交渉にくらべればたいしたことはないです。

でも、交渉しなくてもほしい車をポンと買えちゃえばいいですね。


今回、軽自動車にしましたが、やっぱり軽のエンジンというのは力が弱いですね。
いままでの車と加速がぜんぜんちがう。

デリカは、2400のガソリン車だったので、力があっても思い車なんで加速は弱いほうではあったと思うのですが、今の軽はもっと弱弱しいです。

まあ、うちの近くでちょっと買い物するぐらいで、そうそう遠くへいったりすることはないので、遅くても弱くてもいいってことでガソリン代節約にもなるしで軽にしたんだし。

こんど車を買うときには、小柄で力があって燃費がいい車ができているんじゃないかと。

さらに、小さくても内外装が安っぽくない車でもあってほしいんだけど、国産車ではなかなかそんなのないんですよね。

インターネット限定価格「ネット割」


新車値引き情報 [新車値引き情報]

自動車関係の営業マンでも、何十回と交渉をしてきたわけでもないので、新車購入のエキスパートでもなんでもないんですけれど。

どんな交渉がいいんでしょうね。

時間がある場合や、期末すぎとかっていうのは、ファーストオーナーになることへのこだわりがないのであれば、車を買い取ってもらう買取センターなどで、オークションで自分の条件に合う新古車を待つという方法で通常の値引きよりも安く買えることが多そうです。

ワンオーナーとはいえ、ほとんど乗っていないくるまです。

新古車の場合、近くのディーラー店で保証を継承してもらえますから保証も安心です。

点検といったサポートもディーラーはやるわけですから、そのディーラーで買った車でないからといってサポートをしてくれないなんてことはないです。

アイシスを買うときには、これぐらいで買えそうなんだけどという話をしたら、とてもじゃないけれど、ディーラーではそこまで値引きして売ることはできないと言われましたし。

競合させる相手についてですが、ディーラー間やライバル車間だけでなく、買取業者間の新車販売とも競合させることでどこまで引けるかという話ができそうですね。

今回は期末ぎりぎりという状況で二、三日の短期で決めましたが、販売会社がどこまで下げられるかという数字は、買い取り業者から先にでてきましたから。

その価格をベースにして、ディーラーとの交渉ができるわけです。

買い取り業者は、買い取り価格がディーラーより高い場合が多いですから、買取と購入の価格をあわせると、ディーラーの価格のほうが不利ですよというところから話すことができると思うんですが、この場合ディーラーさんはどう対処するんでしょうね。

今回の場合、意外にも買い取り価格を他の買取業者より高い価格で提示してくれました。

普段もこんなことしてくれるんでしょうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の3件 | -
新車を安く買うために、愛車を高く売る!!



あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。